Search


Archives

2018年07月19日

国民がいなくったて議員でありたい?

 河合雅司 著 「未来の年表2」から

 北朝鮮の核・ミサイル開発も
 日本にとって極めて大きな脅威である。

 だが、出生数の下落は、
 それと並ぶ国家の危機だ。

 国の存続さえ危ぶまれるこの問題を
 正面から議論しない議員は、
 政治家としての資質を疑う。

 水害で国民が死のうが、出生率が下がって国民がいなくなろうが、議員であることの方が重要な国会議員が多過ぎますネ。



 

   

 

 ★組織、労働、仕事に疑問を持ったとき
 ★脳力を磨きたいとき
 ★筋を通したいとき
 ★スタートレック語録

■情報を集める
 □連想検索 Webcat Plus
 □IMAGIN Book Search
 □ブクログ

■design
 □Information is beautiful

■安全/危機管理
 □デジタル感染症調査(HealthMap)
 □メルクマニュアル医学百科
 □お薬110番
 □aguse:Webサイト安全確認
 □警視庁
 □国民生活センター
 □防災科学研究所(地震情報)

■情報
 □特許電子図書館
 □政府統計の総合窓口
 □図書館リンク集
 □日経産業消費研究所
 □国立国会図書館
 □住まいの水先案内人
 □Alexa サイト使用頻度調査
 □青空文庫

 □各国・地域情勢(外務省)