Search


Archives

2020年07月10日

パパを変えよう

 NPO法人ファザーリング・ジャパン代表理事 安藤哲也 さんの言葉から

 パパの意識が変われば、
 家族や職場に笑顔が増える。

 その先に社会が変わっていけばいい。


2020年07月08日

リーダーが成功するためには

 許 成準 著 「ヒトラーの大衆扇動術」から

 リーダーの成功は、
 従う人がどれほど彼に忠実なのかということにかかっている。

 部下が心底、忠実をつくすということは、
 冷血漢のような指導者には不可能なことである。

優れたリーダーシップとは

 許 成準 著 「ヒトラーの大衆扇動術」から

 優れたリーダーシップとは、
 その根底に、
 しっかりとした原則がなければならない。


2020年07月07日

【ガラシャが押し通る】「リボンの都市」


2020年07月06日

極端な状況が極端な解決策へ向かわせる

 許 成準 著 「ヒトラーの大衆扇動術」から

 極端な状況に置かれている大衆は
 極端な解決策を必要とするのだ。


2020年07月05日

多数の愚かな民衆が知識人をも押し流す

 許 成準 著 「ヒトラーの大衆扇動術」から

 言葉は、
 繰り返されれば繰り返されるほど
 人の頭の中に強く刻印される。

 圧倒的多数の愚味な民衆が
 一方向に動くようになれば、
 知識人もその動きに
 押し流されるしかない

2020年07月04日

大衆は理論ではなく感性

 許 成準 著 「ヒトラーの大衆扇動術」から

 大衆の意見は
 中庸を好まない。

 彼らがついて来るようにするには、
 均衡のとれた理論より
 二分法的な論理を使う方が有効だ。

 中道的な論理は
 大衆の理性に訴えるのだが、

 二分法的で極端な理論は
 大衆の感性に訴えるからだ。


2020年07月03日

歪曲で意見が決まる

 許 成準 著 「ヒトラーの大衆扇動術」から

 同じ事実でも、
 どう歪曲するかによって、
 意見が傾く方向を決めることができる。


2020年07月02日

大衆は感情的に決める

 許 成準 著 「ヒトラーの大衆扇動術」から

 大衆の圧倒的多数は、
 冷静な熟慮でなく、

 むしろ感情的な感覚で
 考えや行動を決めるという、
 女性的な素質と態度を持っている。


2020年07月01日

2020/06:アクセスランキング

 このBLOGの2020年6月のエントリーページ・アクセスランキングです。

2020/06:アクセスランキングの続きを読む